仕事を辞めたいことが言い出せないなら密かに退職の準備をしよう!

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。









こんにちは、senaです。


会社を辞めたい・・・

あなたは毎日こんなことを感じながら、

眠い目をこすりながら、

毎朝出勤していませんか?






会社を辞めたいぐらい嫌だけど、辞めても良い職場が無い



社会人として働くことは、大変なことも多いですよね。

嫌なことが一時的であれば、まだしも、

会社は毎日のことなので、慢性的です。

人間関係であれば、毎日嫌でも顔を合わさなければいけません。

でも生活もあるので、辞める訳にも行かない・・・

だから誰にも言い出せないという人も居るでしょう。



なぜ、会社を辞めたい人は、辞めたいと思っているのか?




会社の環境や人間関係、仕事の内容、給料に

不満がある人が多いと思いますが、

そのどれにも該当しない状況で、

会社を辞めたいという人が居ます。


仕事の内容に興味がない



会社の環境は申し分なし、人間関係も別に問題はなし、

仕事の内容が面白いと思うことはたま~にあっても、

ほとんどに関心が無く、、

どうでもいいことをやっている感覚。


そんな境遇の人も居るでしょうね。


生活のために働いているので、

ではもし、十分なお金があったとして、

今の仕事を続けるでしょうか?



そういう質問をすれな、

この境遇の方は、間違いなく、

迷うことなく 辞める!

即答します。


そもそも仕事内容に興味が薄い




仕事や職場は役割分担をしていますので、

仕事に従事していても、全体を見渡して、

どこに関連する部分を自分たちが業務として

従事しているのか・・・。


自分たちですら、どこの何の箇所をやっているのか、

分からない状況になっていることがありますよね。


ただ、上からやれと言われたことを、

やるだけの毎日。



やらされているだけの仕事なので、

全然興味も沸かず、積極的に質問をする人も

少ないと思います。


職場の上司や先輩を見れば、

それが、この職場で働くあなたの将来像です。


将来、自分が何をするのか、どうなっていくのか、

あらかた予想が付いてしまいますよね。


管理職なんてまったく魅力を感じない、

企画や全体の仕様決めなどの上流の仕事にも

何の魅力を感じない、


そんなことはよくあることです。


生きていくために、

生活していくためには、

この職場でやっていくしかないと割り切って、

仕事に行かれる方がほとんどです。


なんとなくの安定と引き換えに時間を切りうるか?




勤務していた会社は従業員も多い大企業。

福利厚生もしっかりしていて、

比較的安定はしていたのだろうけれども、

やりたくもないことを延々やって過ごすのは苦痛だ。


そんな風に感じながら、

我慢しながら仕事に行く人も多いと思います。


万が一会社がなくなったり、

解雇されたりでもしたら、

後悔しか残りませんね。


会社に入った理由 それは社旗一般的に言う当たり前だから




なんでその会社に入ったの?と言われれば、

学校を卒業したら就職するものだと

一般論で思い込まされていたからですよね。


ある年齢に来たら義務教育が始まり、

気が付くと小学校に入って、

そのまま中学校に通って卒業。

高校に進学するのが当たり前で、高校進学。


高校卒業後は就職する人も居ます。

別学びたいから大学に行くのではなく、

就職のためには大学に行ったほうがいいから

という理由で大学に行きますね。

そして就職をします。


大して良くも感じなかったが、取り繕った志望動機でなんとなく



こんな感じで人生が進んできたので、

大した志望動機も無いという方が多いでしょう。


少し、面白そうだなとか、良いな、程度にしか

思っていない人が多いです。

大して興味がなく、多少いいかなと思っていたところがあって、

希望者がいっぱいで溢れた場合は、

余ったところに行った。


大体、こんな感じで人生を送ってきた人が

多いと思います。


そもそも大学に行きたいから行ったというより、

周りがそうだから行くという感じの人が多いですよね。


就職活動でも、

大手企業や公務員を希望する人が多いですが、

要は、本音はやりがいなどを重視しているけど、

現実の行動は安定志向になっている人間ばかりです。


見方を変えると、


現実を考えたときに安全性をとって妥協している人が多いですね。

安定志向自体が悪いことではないですね。


今やっていること仕事を好きだと、面白いと思うように考える?



じゃあ現実を見て、妥協した職場での仕事を、

楽しい、面白いと思える努力するのがいいのでしょうか?

確かにそうだと思います、

どんな環境でも面白く楽しくする精神は大事だと思います。


で・す・が!



本心はどうなのかというのは大切です!

自分の心が嫌だと感じているのに、

理性で解釈を変えてもうまくいくのでしょうか。

その場凌ぎで、取り繕っても、

やっぱり化けの皮が剥がれて、

本心が出てきてしまいます。





私の場合、自分が求めているのは自由、

好きなことをやって、

誰にも干渉されず、

自分でなんとかしていきたい、

というのが自分の中にはずっとりました。


会社にはもう居られないという感覚でした。

時間や人間関係に拘束されることが、

感覚的に限界だと感じてました。


やりたいことがなくても1年未満ですぐ辞めた



会社を辞めるときにやりたいことが具体的だったかというと、

全くそんなことは無かったですw


もっと楽しい、好きだと思える仕事をして生きていきたい、

少なくとも今、従事している仕事は違う・・・。

そんな風に思っていました。


その後のことを考えると生活があるので、

おいそれとは辞められないのが普通でしょうが、

自分の中では感覚的にもう限界でしたね。



会社を辞めて自由になることのメリット



辞めた後にどうなるかが分からなかったので、

当然不安はありました。

でもそれって会社に居ても同じことなんですよね。

大きなお金こそ稼げないが、

目の前の経済的な安定に目が眩んで、

長期的な視点を見落としていると思うんですよね。


サラリーマンは自分の本心を無くした社畜以外の何物でもない



やりたくもないことを、騙し騙し続けていたら、

気が付いたら人生の残り時間が僅かになってきた・・・。


もうこんな年齢なのに、

人生の色んなことが全く進んでいない。

どうしよう。。。


こういう不安や恐怖の原因になるでしょう。

そうなったら取り返しがつかないことに

なってしまうこともあるでしょう。


人生いつでもやり直せるので、

何とかなるが、時間は限られています。


会社に居ても毎日辛い、

辞めても将来が不安。


そんな風に考えているなら、

進むも地獄、留まるも地獄じゃないですか?w



だったら、進んでどうなるか確かめたらいいじゃない。 (笑)



会社を辞める理想としては、

副業で給料以上に稼いで辞めるのが良いのでしょうが、

嫌なものは嫌なので、先に辞めてしまう人も居ます。

私もそういう類の人間でした。

なんとかなると思っていたし、

最悪、また就職したらいいという考えでした。



意外となんとかなっている実態



ええい!と辞めてネットビジネスをやってますが、

実際、何とかなっています。(笑)

自分でビジネスするなんて初めてだし、

どうやったら収益が上がるかなんてまったく分かりませんでした。


でも、助けてくれる人たちがいるもので、

何とかなってます。


インターネットの普及によって、

ビジネスの環境が著しく変わった時代に生きていることも

大きいですね。



今でも収益を伸ばすことについては、

日々悩んでいますし、上を目指しています。


このご時世、上手にやれば転売とアフィリエイトで

会社に行くぐらいの収益は出せるものなのですよ。


自由な生活を謳歌


 
このネットビジネスは、

朝起きるのも自由で、場所も選びません。

平日の空いている昼間から都内をプラプラして、

混雑している土日は遊びに行かないなんてことも出来ます。


SHARPの赤字でも分かるように、

大企業でもどうなるか分からない時代ですが、

どう考えても個人や零細企業より、

大企業のほうが経済面では安定していると言えます。


ですが、会社員並みの金額は、

個人でアフィリエイトで稼ぐことは

可能なんですよね。


優れた人は、会社員の何倍も稼ぐことも出来ます。



収入面でも会社員より多く稼ぐことが可能なのが、

このビジネスです。



そして、なんと言っても、自由さ。


この自由さは絶対に手に入らないので、

自由なほうが良いということを重視する人も

多いと思います。


好きなことをして稼げる自分になりませんか?



結局のところ、決めるのは自分なんですけど、

独立したほうが良いということも無ければ、

会社勤めしたほうが良いということもありません。


関係の無い他人は人ごとだと思って、

好き勝手言ってくるものです。

それがアドバイスであろうと、ただのやっかみであろうと、

どう受け取るかは自分次第ですよね。



ファインディング・ジョーという映画があるのですが、

様々な明言・格言が出てくる映画なのですが、

その中の1つに

Always the choice is yours.

という言葉があります。


正にこの言葉通りですね。



会社を辞めることは相当な勇気が居ることでしょう。

明確にやりたいことが決まっていないと特にそうです。


あなたが会社を辞めたいと思っているなら、

自分の心がどう思うのか?


よく自分自身と対話してみてください。



一時的にそう思っているだけなのか、

自問自答してみましょう。



なにも、辞めなくても、

会社に行きながら、

辞める準備として、

顔出しも名前出しもせず、

副業でこっそりアフィリエイトで

稼ぐことも可能です。



会社員並みの収益を継続安定して稼げるようになったら、

辞めるという決断をされても良いかと思います。


私は無料で相談にのっていますので、

何か不安なことなどあれば、

事前に聞いてくださいね。



私が無料でサポートさせていただきますので、

アフィリエイトに興味がある方は、

連絡くださいね!



確実に稼ぐならルレアプラスがおすすめです!




アフィリエイトの実践にあたって、

教科書がないと実践ができません。


senaが現在も教科書代わりに使っている教材です!


教材に沿って指導をしたほうが、

お互い理解しやすいです。


ルレアプラスをこの記事から購入された場合、

senaが人数限定で無料サポートをさせていただきます^^


もしもブログやサイトを使った物販アフィリエイトを

しっかり本気で実践したいと思われたら、ルレアプラスをどうぞ。


1クリック数十円で単価が安いトレンドアフィリではなく、

もっと単価が高くて効率的なASPアフィリエイトを

実践したいと言う方もルレアプラスをどうぞ!

3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス

↑ご購入はこちらクリック。※senaの数量限定特典が付いています。




今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!



sena.






スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

    ページトップへ