佐々木主浩の前妻清水香織は今なにを? 知られざる家庭内の確執。

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。



こんにちは、senaです。


清水香織と聞いて、誰だか分かりますか?

私の答えはNOでした。


調べてみると、元アイドルの清水香織とか、

清水香織麻雀とか、

出てくるんですが、

佐々木主浩と清水香織は連なって出てくるので、

清水香織という人物と不倫したのかと

勘違いしちゃう人が居ますが、


よくよく調べてみると、

清水香織という人物は元妻とのことでした。


清水香織は佐々木主浩の元妻




え・・・?

佐々木主浩には榎本加奈子が居たんじゃないの?



日本で清水香織という妻が居ながら、

シアトルで榎本加奈子と交際して、妊娠。

そのため、清水香織を捨てたということなんでしょうね・・・。


慰謝料2億だとのことですw


さすがはメジャーリーガー。

桁が違います。



2億貰えても、榎本加奈子に子供が出来たから、

離婚する様に一方的に言われたら、

頭にきますよねー。






佐々木主浩の前妻 清水香織はどんな人物?




清水香織という前妻はこの人です。







清水 香織(しみず かおり、1968年1月15日 – )は、

主に1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した

歌手・タレントである。静岡県富士宮市出身。

1985年、『東大生が選ぶミスアイドルコンテスト』のグランプリを獲得する。
1986年、シングル『禁じられたヒロイン』(テイチクレコード)でデビュー。
1987年、SNKのアーケードゲーム、サイコソルジャーのゲーム中に流されるテーマ曲を歌う。
    また、同社のファミリーコンピュータ用ゲームソフト『アテナ』のイメージアイドルとしても活躍し、
    ソフト付属のカセットテープにメッセージおよび前述のテーマ曲が収録される。
1989年に竹内まりやのカヴァー曲『不思議なピーチパイ』をリリース。
1991年には当時横浜大洋ホエールズ(現:横浜DeNAベイスターズ)に在籍していた佐々木主浩と結婚。
2005年、佐々木主浩と離婚。2人の子(長女と長男)の親権は佐々木側に。



出典元:wikipedia



佐々木主浩さんの前妻、清水香織さんの現在の暮らしは?




清水香織さんは、現在どうしてるんでしょうかね?

親権が佐々木主浩になっているので、

自分の子供とは一緒に暮らせない訳です。


これは気の毒ですよね。

自分の大切な子供が、

憎い不倫相手と暮しているという状況な訳です。。。



佐々木主浩の思う様に妻を変えたところで、

家庭内はうまくいくはずがありません。



子供も、子供ながらに気を遣うでしょうし、

かわいそうです。


実の母親に勝るものはないでしょうから。


案の定、子供は榎本加奈子とうまくいかず、

そのお子さんは現在、都内で1人暮らしを

しているとのことです。


1人暮らしを始めた当初、

まだ高校生でした。



そこへ実の母親である清水香織が、

時折、様子を見に言っているのが現状の様です。

複雑な家庭なので、双方かわいそうに思えてしまいますね。。



榎本加奈子は略奪愛でぬくぬく生きている




榎本加奈子は、人の家庭を壊して

自分の伴侶を手にした訳ですが・・・w





榎本 加奈子(えのもと かなこ、1980年9月29日 – )は、

日本のタレント、実業家で、元女優、元アイドルである。

戸籍名、佐々木 加奈子(ささき かなこ)。旧姓、榎本。

東京都港区出身。芸能事務所は、ラッキーカムカム(イトーカンパニーグループ)を経て、

タレント×キッズ×タレント(Talent×KIDS×Talent)所属。

血液型B型。日本音楽高等学校全日制普通科中退。

左利き。夫は元プロ野球選手の佐々木主浩。


出典元:wikipedia


結婚前の榎本加奈子について




榎本加奈子は中学2年で芸能界デビューしました。

安達祐実の代表作、家なき子2で

彼女をいじめるお嬢様役でブレイク。


榎本加奈子の実家は、

白金で米屋を経営する裕福な家庭の中で、

育てられてきました。


女優以外でもバラエティーで、

強気でガンガン言いたいことを言うキャラクターがウケて、

引っ張りだこでした。


24歳のときに、佐々木主浩との不倫が露呈。

子供が出来たことで2人は結婚。

25歳、26歳のときに出産を迎えています。

元嫁の子供2人と実子2人の母親になったものの、

うまくいかなかった、ということです。


榎本加奈子は芸能界を引退して実業家としても店を経営。



kanakoのスープカレー屋さんという、

カレーショップを榎本加奈子プロデュースで、

北海道と仙台に3店舗経営しているそうです。





あっさりしていて食べやすいという、

お店の評判でした。


ブログでは幸せそうな写真が並んでいたので、

家庭は問題ないかと思われたところで、

長女の玲奈さんが文春に確執を告白しました。


育児放棄されて追い出されたことを告白しています。

食事は豆腐と醤油のときもあったそうでw



このままではいけないと、

話し合いをしようと持ちかけると、

あっち行って、と迷惑そうに拒否されてしまうそうです。


居場所が無いと感じて、

弟を連れて、宮城の祖母の家へ

深夜に家出をしたそうです。


1ケ月後に住まいへ戻ると、

出ていきたければ出ていけば?

と言われて公園で野宿をしたことも

あったそうです。


アルバムや私物などがゴミ袋で外に出され、

一緒に住めないから出ていって。


とハッキリ言われたそうです。。。


別に住む様になって、玲奈さんが、

外出中に私物を取りに榎本らの住む家に入ると、

榎本さんが騒ぎ立てて、

警察沙汰にしたそうです。


警察は身内が入っただけとの解釈でしたが、

榎本加奈子さんが事件化に拘りました。


玲奈さんの体調が悪く援助を申し込むと、

榎本加奈子には、風俗でもやれば?

と言われたそうです。


実の父親の佐々木主浩には、

風俗で働いたら戸籍抜くからな、

と言われたとのことです。



実の父親からもこの仕打ちでは、

やりきれないですね。



佐々木主浩は、前妻との実の子よりも、

現在の妻の榎本加奈子を大事にしている感じですね。



これは腹立つわ~。



榎本加奈子は、実際の世界でも、

前妻の子供にいじめをして追い出すようなことを

している様ですので、

性格は、家なき子2のいじめる役そのもの

と言った感じにも見えてきましたw




やっぱり女優をやろうと表に出てくる様な精神性の人は、

根性の悪い、嫌な人が多いんじゃないか、

と思ってしまいますw



※あくまでも個人的な主観です。(笑)



今回はこのへんで。




sena.





スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。