地震で被災された皆様の無事を祈ります。

平成28年4月14日より続いている

熊本を中心とした地震で被災されている皆さまに

心よりお見舞い申し上げます。

亡くなられた方々へも

心よりお悔やみを申し上げます。

事の重大さと、自然災害に対する

人間の無力さを痛感しています。

東日本大震災の時は、私も怖い思いをしました。

放射能の影響もあり、

東日本以北の住民たちは

恐怖の日々を過ごしました。

今回、熊本を中心とする

九州地方全域の巨大地震の一報を聞いて

その時の状況が蘇りました。

地震が夜、起きたということもあり

九州の方々は

さぞかし不安であったことでしょう。

余震が何度も続く中、避難して

小さなお子さんのいるご家庭や

持病のある方、介護が必要な方などは

不自由を強いられていることと思います。

今後は降雨などで、緩んだ地盤が

崩れる二次災害の危険性もあります。

熊本および、九州にいらっしゃる方は

どうか身の安全を最優先に

行動していただければと思います。

この不安な状況が

一日も早く収束に向かいますよう

九州の皆様のご無事をお祈りいたします。

sena.