石垣島 海開きはいつ? 海に行きたかったらこの日!! 八重山の海開きの様子を動画で紹介!!

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

石垣島の海開きの日時は?



八重山諸島エリアの石垣島の海開きについてお伝えします。

WS000204

八重山諸島は、方言で、やいま、えーま、と呼ばれています。

海を始めとした、自然豊かな島々なのが、観光地としても人気が高いです。


沖縄で3番目に大きな島、石垣島は見所満載です。

日本百景に選ばれた「川平湾」や太平洋と東シナ海を望める平久保崎灯台など、
絶景スポットも多数あります。

海を感じながら島を一周できる道路もあるのでレンタカーかタクシーを利用した観光がおすすすめ。

・飛行機 那覇空港―石垣空港(約1時間)

※東京・名古屋・大阪から直行便あり
東京―石垣 約3時間35分
名古屋―石垣 約3時間
大阪―石垣 約2時間50分
福岡-石垣 2時間5分

石垣島の海開きは、毎年3月中旬ごろに行われている様ですよ^^

石垣島の海開きイベントの中で、最も盛り上がるのが、八重山の海開きだそうです。

この八重山の海開き、国内で一番早い海開きだと言われています!

2016年度は、3月19日土曜日に島にて行われ、今年も大盛況だった様ですよ。


↑これは2014年度のものですが、八重山の海開きの様子です。

今年は石垣島「南ぬ町ビーチ(仮称)」で開催されました。

石垣島の海開きと言ったら、この八重山の海開きのことを言うそうで、
日本最南端の海開きとしても知られている様ですよ^^

このイベントが行われているのは、ナーマ浜と呼ばれる浜で行われている様です。
安全祈願やミス八重山の発表もイベント内で行われる様ですね。

石垣島で海水温度が一番低いのは、3月だそうです。

海開きが行われるのは3月です・・・

1年で最も低い海水温度の時期に海開きがされるって・・・

寒そうですね・・・。

WS000233


海開き=遊泳解禁 ではない!



海開きというのは、行事の名前なんですが、

その海で事故が起こらない様に、
海水浴場が繁盛する様に、

その様な願いを込めてお祈りするのが、
毎年恒例の行事になってるんですね~。

ですから一般的に海に入れる水温になる前の時期に行われるのが、
定説であり、海水浴にはまだ早い3月に海開きが行われているんですね。

八重山の海開きイベントも海の安全祈願後、初泳ぎを体験することができるんです。

石垣島で海水浴が楽しめる期間はいつからいつまで?



一般的に、海開き=海に入れるようになったぞ!という解釈をする人が多いためか、
海開き以降は、海水浴客が見られるようになります。

ですが、現地の方の情報に寄りますと、3月中はかなり水温が低いので、
ウェットスーツは必須であり、水着で海に入るのは厳しいとのこと。

WS000164

じゃあ、いつなら適温で快適な海水浴ができるんだ?!

と思われましたか? (笑

一般的に海に入れる水温になるには、海開きから10月末頃までだそうです。

海開き~ゴールデンウィーク頃までと、10月過ぎは、
ウェットスーツを着用して泳げる程度の水温だそうです。

5月中旬以降、6、7、8、9、10月は
水着で泳げるということですね!


1年で最も海水温度が高くなるのは9月頃だそうです!

WS000208

水温が高くなるのは良いのですが、その分日差しが強くなってます。

海水浴の紫外線対策として、ラッシュガードの着用をおすすめします。

ラッシュガードは本来サーフィンやジェットスキーなどマリンスポーツ用のアンダーウェアとして、
ウエットスーツのゴム素材から肌を保護する目的で着用されていたものでした。

その後、ファッション性に優れたものは日焼け止め用として単体で使用されるようになり、
今ではベビー用からシニア用まで様々なタイプがあるんですよ!


日焼けして肌に良くなかったり、シミの原因になったり、痛みが出たりしますので、
ケアは必要ですよ!

マリンスポーツなどのレジャーは、泳げなくてもOK!3月から遊べます!



石垣島ではシュノーケリングやダイビングが楽しめます。

シュノーケリングやダイビングは海水温度の低い時期でも楽しめますので、

1年中、海を堪能することができます♪

また、一般的にはまだあまり知られていない
マリンウォークやシーウォークと呼ばれるものまで、堪能できてしまいます。

ヘルメットを被って、海中というか海底を歩くことが出来るのですが、
水族館のガラスの中に入った感じとでも言いましょうかw

シュノーケリングとはまた違った感覚で、
綺麗な魚やサンゴを見ることができます^^


石垣島でも体験できる様なので、興味のある方は参考にされてください。




スポンサーリンク


石垣島へのアクセス、交通手段です、参考までに。



・船舶 なし
<島内の交通>
・バス 東バス(東運輸) TEL:0980-87-5423
・タクシー 石垣タクシー TEL:0980-82-3088
石垣島交通 TEL:0980-82-4649
東海交通合資会社 TEL:0980-82-3585
かびら観光交通 TEL:0980-88-2660
川良山交通 TEL:0120-384955
共同無線タクシー TEL:0980-83-3355
みさきタクシー TEL:0980-82-3258
丸一タクシー TEL:0980-82-3265
東海交通 TEL:0980-82-3558
富士交通 TEL:0980-82-3141
・レンタカー等 オリックスレンタカー 石垣島店
TEL:0980-83-8543
オリックスレンタカー 八重山店
TEL:0980-83-2727
トヨタレンタリース沖縄 石垣島店
TEL:0980-88-0202
タイムズカーレンタル 石垣島店
TEL:0980-82-8828
タイムズカーレンタル 石垣空港店
TEL:0980-84-4141
フジレンタカー 石垣営業所
TEL:0980-87-5897
OTSレンタカー 新石垣空港前店
TEL:0980-84-4323
トラベルレンタカー石垣島店
TEL:0980-87-0399
Jネットレンタカー 新石垣空港店
TEL:0980-84-4366
日産レンタカー 南の美ら花ホテルミヤヒラ配車
TEL:0980-82-6111
ゴールドレンタカー TEL:0980-87-0533
<面積・人口> 222.63km²・約48,900人
<関連サイト> おーりとーり 石垣市(石垣市役所公式)
一般社団法人石垣市観光交流協会



スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。