情報商材を必ず返金させる術 その4

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

senaです。



詐欺販売者が今までの対応とは違い、

早速返金対応をしてくれた!という方の連絡を頂きました。

感謝のメールというのはホントにありがたいですね^^

やっていてよかったと思います。


WS000094



今までの記事をまとめておきますね。


情報商材を必ず返金させる術 その1

情報商材を必ず返金させる術 その2

情報商材を必ず返金させる術 その3

情報商材を必ず返金させる術 その4





しかし、それでも相手が返金してこない場合は、

役所で週に何回か行われる無料法律相談があります。



ここでその商材の違法性を聞いてください。



警察の場合は明らかな違法性が無い限り、

また色々なところで問題が大きくなっていないと、

なかなか被害届を受け付けてくれません。

※また動いてくれません。



そこで少額訴訟という手があります。



無料法律相談で違法性や問題点があれば、

次にあなたの住所地の裁判所に少額訴訟の相談をしてください。



ここでは、

書記官が法律の事や事務的な手続きを細かく教えてくれます。



この相談は全て無料で出来ます。


これを見るとどれだけ簡単か分かると思います。



まったく堅いイメージが無くて印象としては、

非常に事務的ですので普通の役所と同じです。

ただ、普通の区役所より丁寧で親切ですよ^^



返金させるのは、ある意味我慢比べです。

相手にどれだけ面倒くさいと思わせるかがポイントですので、

しつこいくらい徹底的に戦って下さい^^


WS000317




前にも述べましたが、


今、消費者金融に対しての過払い金請求を

多く扱っている弁護士事務所がありますが、


ひと段落したら情報商材の返金などへも

動いてくる可能性があります。



そうなると、詐欺商材販売者の返金対応もパンクしてしまい、

「無い袖は振れない」状態になり、破産されては返金も何もありません。



その為、

出来るだけ早く返金対応するように動くことをお勧めしますので、

よかったら参考にしてみてください^^



返金雛形文が欲しい方は下記へご連絡下さい。

件名に「返金雛形文」と記載して下さい。

⇒ ご連絡はこちら!



詐欺師と戦いましょう!

WS000212








~あなたの悩み、私が解決します~



ひとえにインターネットビジネスといっても、

アフィリエイトだったり、オークションビジネスだったりと

様々な稼ぎ方が存在します。



そんな中で、

さあこれからネットビジネスで稼ごうと思っても、

一体何が稼げるのか、何が自分に向いてるのか、さっぱりですよね?



私も最初は何がなんだかわからず、

安定した収益を稼ぎ出すまでに随分と時間を浪費していました^^;


ですから、ネットビジネスを始めるときって

実は 入口 が一番重要だったりします。



どれだけやる気MAXでも、

間違ったことを教えられ、実践していれば、

当然ながらいつまで経っても結果が出ないわけですからね。



というわけで、

現在一般的なサラリーマンの3倍を稼いでいるsenaが、

あなたが最速最短で結果を出すためにアドバイスさせて頂きます^^



遠慮なく下記アドレスまで、ご連絡ください^^

ご連絡はこちら!



もちろん、お金とか取りませんから安心してくださいね(笑)

その際に下記【1】~【5】を記載して頂き、

ご連絡頂ければ、最適なアドバイスが出来ると思います^^

生活サイクルやパソコンのスキル、

希望月収等を記載頂ければ、マッチングした商材を紹介します。



【1】.検討中の商材が詐欺かもしれない
(又は、詐欺商材を購入してしまった)

【2】.1日のウチで作業できる時間

【3】.パソコンのスキル
(メールしか出来ない・エクセル・ワードが使える etc)

【4】.希望報酬
(短期で高収入か長期安定収入か)

【5】.購入予算



他にも、タレこみやレビュー依頼等も大歓迎ですので、

是非是非、気軽にメールしてきていただければと思います^^



メール送信はこちら!


今回も最後までお読みいただきありがとうございました!



sena.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。